法人向けの豊富な調査
信頼と実績で様々な協力関係の構築

法人向けタイアップ業務

調査という手法を上手に使い景気停滞期においても、業績を上げている企業様が多く存在いたします。
我々は企業様を応援し、支えて共に飛躍していくよう願っております。

経営戦略

ビジネスを成功させるために競合相手を把握することは重要な事です。
競合相手がどんな戦略を立てているかを把握し、常にその先を行く。そのためには競合相手の動向を掴むことが最高のアドバンテージです。それを当社にて調査という形でご協力させていただきます。
調査結果により、競合相手の戦力分析だけでななく、ウイークポイント(弱点)を知り常に対策をすることが可能です。また取引先相手の情報を入手することにより1歩先の経営が可能となります。
経営戦略=調査力(リサーチング)と言っても過言ではありません。

取引先の情報を収集することにより、売り込む商品や適任者の選択がスムーズにできるだけではなく、貴社の業績アップにもつながります。
これらは デリケートな問題ですので、我々の長年の実績によりアドバイスを行わせていただきます。

企業は人なり」と例えられるように、企業にとって人選は一番重要な事の一つです。
独自のルートにて優秀な人材の確保が可能です。長引く「不況」にも負けず順調に業績を伸ばしている企業、その理由の一つに「ヘッドハンティング」による優秀な人材確保が大きな要因となります。ご希望の人材(学歴、経歴、人柄等)を当社の調査網にて探してみせます。

社内セキュリティ

急増している企業への脅迫や攻撃から役員、従業員を守ります。
警備会社等ではできない、探偵・調査会社ならではの方法にて安全を約束いたします。

ありもしない企業への中傷。会社や役員を中傷する人物や団体の特定を行い早期解決を致します。
また、その後の対応に関してもアドバイスさせていただきます。

従業員に対する権利を逆手にとり就業時間内に怪我をして会社・企業への安全配慮義務違反、安全教育義務違反等の主張により損害賠償請求をする人物や、上司から注意やパワハラを受け精神的苦痛により後遺症が発生したなどの理由により損害賠償請求をしてくる従業員への防衛策が可能です。
またそれらをあっ旋するグループがあるのも事実です、根本からの解決を行います。

社員や役員のリストラを円滑に行うためには・・・。
簡単に解雇はできまんし、退職金に上乗せを行うのも厳しい、そんな社員の不正(決められた仕事を行っていない、業務時間内にも関わらず異性との接触をしている、交際費を私的に使っている、競合他社との癒着がある)等の証拠を取ることにより自主退社を促せます。

社内調査

任期中にも関わらず自身の会社設立準備を行い、同時に自社の精鋭社員をごっそりを引き連れ起業をする。
入社時から一人前になるまで会社が育てた大切な人材を連れていかれた損害は、計り知れません。このような行為の証拠を集め被害を事前に食い止めます。

知的財産の侵害や重要な社内の情報が外部に漏洩している。業績や売上げ低下など、原因は情報の漏洩の可能性も考えらます。
うちの会社に限ってということはありません。微妙な変化にも一度は疑ってみるのも対策の一つです。物品販売の店舗等では社員が商品を盗難し質屋やインターネットで販売をしているケース。盗聴をして情報を競合他社へ流している場合もあります。

飲食店やサービス業で目につく対応の悪い店員。
監視のない状況においても、ちゃんとしたサービスを提供しているとは限りません。当社調査員が顧客になりきり潜入調査を行います。音声や接客態度の撮影を行い独自の採点を行います。その後の、具体的な改善に向けたアドバイスも行わせていただきます。

知的財産権

インターネットなどに知的財産を侵害するコピー商品が多く販売されています。その被害は年々増加しています。特に著作権の侵害などは刑法に触れます。コピー商品の販売者の身元の特定を行い損害賠償のための証拠を収集いたいします。

裁判に発展した際、膨大な資料が必要となります。その知的財産権を守るために必要な資料の作成を行います。

知的財産権裁判資料作成
盗聴器発見

盗聴器や盗撮器は誰でも簡単に手に入ります。情報が外部に漏れていると感じなくとも、「念のため」の調査が貴社を大きな被害から守ります。
社員のいる時間帯に調査ができない為、退社後や早朝・深夜いかなる時間帯でも対応ができます。

顧問契約

定期的な調査をご希望な企業様、まずは一度当社をご利用ください。
他社とは違う質の高い調査が、顧問契約により一定の金額にてご利用ができます。

お問い合せはこちら

TOP