出張と偽り、浮気相手と旅行に行くというのは良くあることです。   しかし、出張先まで浮気調査をしてくれるのかとても気になるところですよね?   そこで、今回は出張先の浮気調査が可能なのか? その詳しい手法についても解説します。   ■出張先の浮気調査は可能   結論からいうと、出張先の浮気調査は可能です。   探偵事務所では相当古くから主張先での浮気調査を行っており、大正時代からその手の調査が行われていたという文献も残っています。   つまり、出張先への浮気調査は探偵にとって普通のこと。 みなさんが考えるほど、特別な調査でもないのです。   ■出張先への浮気調査の方法   出張先の浮気調査の方法は大きくわけて2通りあります。   それぞれのパターンごとに調査費用も変わるので、まずはあらかじめ確認しておくことをおすすめします。   〇現地に到着するまで一貫して尾行する場合   出張先がどこになるかわからない場合、自宅から出発した時点から尾行をはじめ、その行先まで調べる浮気調査となります。   この場合、調査員はターゲットと同じ交通手段を使って移動することになりますし、調査時間や必要となる人員も相当数となることから、費用が上がる可能性が高いです。   また、相手が飛行機で移動する場合は、空港で本人と同じ便のチケットが取れるかが重要なもんだいとなります。   列車やバスとは違い、航空券は急いで手に入れるのが難しいため、海外に行くようなケースだと、空港でターゲットを見送ることになるかもしれません。   ただし、国内線であれば、その行先の都道府県にある支社や協力探偵事務所が現地で待ち受けてくれるかもしれません。     〇現地でターゲットを待ち受ける場合   現地でターゲットを待ち受けることも可能です。   これにより、現地から調査をスタートできるので人員も時間も削減できることから、前述の方法に比べるとかなりの費用削減が期待できます。   ただし、現地から調査をスタートする場合は、あらかじめ相手の移動手段がわかっていることや、宿泊する宿の詳細を知る必要があります。   移動手段がわかっている場合、航空チケットやキップを確認できているはずなので、何時のどんな便にのり、どこまでいくのかを知ることができます。   つまり、これがわかれば現地の駅から張り込みを開始することが可能になります。   他にも、宿泊するホテルがわかっていれば、そのホテル周辺から張り込み、ターゲットがやってくるのを待ち受けることもできます。   ■出張と偽って浮気旅行に出かける人間はすきだらけ   出張といつわり浮気相手と旅行に出かける人間は数えだしたらキリがありません。   しかし、なぜそこまで出張と偽って浮気をしているのか?   それは、普段から浮気カップルは周囲の目を気にしているため、気軽にデートができないからです。   一方、出張先では周囲の目を気にする必要もなく、普通のカップルとして観光を楽しめます。   そのような理由から、浮気カップルは旅行を好んで行う習性があるのです。   ■出張と偽り浮気をしそうなら   もし貴方の夫や妻が出張先で浮気をしそうなら、探偵事務所に相談してみましょう。   出張先での調査では費用面も心配ですが、調査のためにさける人員がどの程度避けるかも不安です。   なるべく早めに相談し、依頼が可能かどうかまずは確かめてみると良いでしょう。