探偵事務所といえば浮気調査を思い浮かべるかと思います   確かにその通りなのですが、実際はそうではありません。 浮気調査以外にも、探偵事務所の仕事は多数あります。 浮気調査を行う以外にも、実は様々な仕事を探偵事務所はこなしています。   ■浮気調査は探偵事務所のメインの仕事   浮気調査は探偵事務所の主力調査項目となっています。   浮気調査が主力となっているのは、それだけ依頼数が多いから。 探偵事務所の調査能力、教育、経営方針も浮気調査を中心に回っています。     ■素行調査(行動調査)   素行調査、もしくは行動調査とよばれる調査は浮気調査の依頼に続いて依頼数の多い調査です。   素行・行動調査とは普段の行動を調べることです。   浮気調査とやることは似ていますが、浮気調査よりも調査内容が幅広いのが特徴です。   〇尾行と張り込みを中心に調査が進む   素行・行動調査では尾行、張り込みが調査の中心となります。   調査方法はシンプル。 ターゲットとなる人物の普段の行動を調べるため、所定の時間内にどこにいて、何をし、誰とあっていたのかを調べることです。   場合によっては、公共の場所であればどんな会話をしていたのかも含めて調査が行われます。   ギャンブルなどでは使用した金額についても詳しく調べます。 また、買い物などをした場合でも、その料金について可能な限り調べています。     ■近隣トラブル   近隣トラブルの調査も探偵事務所に依頼される仕事です。   近隣トラブルに関する調査依頼は近年需要がたかまりつつあります。 トラブルの内容は多数あり、かなりの種類があります。   〇騒音トラブル   騒音トラブルの調査は、探偵事務所に持ち込まれるご近所トラブル調査の中でもとても多い問題です。   騒音トラブルは種類がかなり多く、マンションだけでなく、一軒家が多い住宅街でも多いです。   また、人間が出す音以外にも、ペットの騒音問題も最近では多いです。 深夜に犬を散歩させて吠えさせるような人も増加しています。   〇ゴミ問題   ゴミ問題では、主に集積場に出すゴミの問題を解決するために調査が行われます。   ゴミの収集日に種類の違うゴミを出す人。本来は捨てられないタイプのゴミを集積場に集める人を特定するために調査することも多いです。   ほかにも、不法投棄問題も探偵の出番が多い調査です。 他人の敷地に勝手にゴミを捨てることは犯罪ですが、警察は積極的に調査に乗り出す事件でもないので、探偵に調査の依頼が回ってくるのです。   〇異臭などのトラブル   マンションで異臭がするものの、そのでどころがわからない。 そんなときには、異臭の出所を調べることでたんていが活躍します。   ■行方調査   行方不明調査とは、行方不明者を捜索するための調査です。   行方不明者の捜索は警察の仕事ですが、残念ながら警察も人手不足のため、年間8万人近くもでる行方不明者のすべてを捜索しきれないのが現状です。   しかし、探偵事務所に依頼すれば行方不明者をより積極的に捜索することが可能になります。ただ調べるだけでなく、行方不明者がどのような状況にあり、命にどれほどの危険が迫っているかも知ることができるので、警察により積極的な創作をうながす切っ掛けを作ることも可能です。   ■ストーカー調査   2000年以降から急激に需要が高まった調査といえば、ストーカー調査でしょう。   ストーカー事件は年々増加しており、多くの人々にとって悩みの種となっています。 また、以前までは危険なストーカーはきまって男性でしたが、最近では女性の危険なストーカー犯も増えており、男性からの依頼も増えつつあります。   ■そのほかの調査   探偵事務所の調査項目は多岐にわたり、このほかにも多数の調査が行われています。   詳しい調査項目について、探偵事務所の無料相談を使って聞いてみるといいでしょう。 探偵事務所ではウエブサイトに出ている項目以外にも、訪ねてみれば調査可能な項目というのが多数あります。   「こんなこと依頼しても大丈夫なのかな?」   という質問であっても、実際に話をしてみれば案外調査してもらえるということもあります。   ただし、探偵事務所では違法調査は一切おこなっていません。 その場合でも、自分の依頼内容が法律に触れるのかわからないことも多いので、まずはプロに相談してみることをおすすめします。