美人局(つつもたせ)は昔から存在しますが、現在でも相談件数は多いです。

 

その原因は、出会い系サイト、マッチングアプリなどのネットで、異性に簡単に出会う場が増えたことによるものと思われます。

 

今回は美人局の被害に遭わないためにするべきことや、被害に遭ってしまったらするべきことをご紹介いたします。

 

 

美人局とは?

 

美人局とは、異性と性的な関係を持った後に、異性の恋人や配偶者と名乗る人物から慰謝料などの名目のお金を騙し取られることをいいます。

 

実際に、ネットで出会った異性とホテルへ行ったら、ホテルを出たタイミングで恋人や配偶者を名乗る人物から声を掛けられ、その場でお金を脅し取られたというご相談が多々あります。

 

 

被害に遭わないためには?

 

被害に遭わないようにするためには出会い系サイトなどを利用しないのが一番です。

 

そうは言っても、異性と出会う場として受け入れられているので、便利なサイトであることは否定できません。

 

どうしても出会い系サイト、マッチングアプリなどで出会いを求めたいという事でしたら、援助交際やすぐに性的関係になりそうな相手を避けるということが大事です。

 

また、ネットで知り合った相手と会う場合には、連絡先をしっかり交換するといった、相手の素性を把握して下さい。

 

でもどうしても好奇心に負けてしまう…という人は、ご自分の個人情報になる物は一切持って行かないのが1番です。

 

実際に、恋人や配偶者を名乗る人物が接触してきた時には、すぐに警察を呼ぶなどして助けを求めるとか、絶対にその場では合意書を書かない、身分証明書を渡さない、お金を渡さないという方法が大切です。

 

 

被害に遭ってしまったら?

 

相手の素性が分かれば、被害を最小限に食い止めることも可能かと思います。

 

そのため、いかに相手の素性に繋がる情報を確保するかが、対策としては重要になります。

 

探偵社ではその情報をもとに相手の身元を調べる事が可能です

 

お悩みでしたらご気軽にご相談下さいませ。