一度浮気をした人間は、何度でも浮気をするという話を聞いたことがあります。

 

ですが、一度浮気をした人間が、その後浮気を繰り返すことは本当にあるのか?

 

もしそうなら、浮気を繰りかえさせない為にどうすれば良いのか調べてみました。

 

 

浮気調査の対象者は再犯率が高い

 

探偵として、過去に浮気調査を行った対象者には、多くの再犯者がいました。

 

彼らは常習的な浮気癖をもっているのです。

 

 

同じ人間と何度も浮気

 

浮気調査の対象者で最も多いのは、過去に別れたと言っていた浮気相手ともう一度出来ていたというケースです。

 

とくに男性が対象者となる場合、このケースがかなり多くみられます。

 

浮気をする男性というのは、そもそも一人の女性を長期間に渡って愛し続けることに向いていない人が多いです。

 

こうした男性ほど女性にもてますし、一時は安定をもとめて結婚もするでしょうが、その結婚生活にも飽き始めると、今度は奥さんに隠れて女性遊びに耽りだします。

 

一度捕まえた女性と何度も別れたり、付き合ったりを繰り返すようなことを繰り返します。

 

 

別の異性と繰り返す浮気

 

浮気をして一度は真面目になったものの、今度は別の異性に手を出してしまう人もいます。

 

こちらは男女共に多く、典型的な遊び人タイプの人達で、結婚生活にはまるで向いていません。

 

別の異性と浮気を繰り返す理由は、結婚してもなおより多くの恋愛や性行為を行いたいからです。

 

男性が何度も浮気を繰り返すような場合、奥さんはまず離婚を考えます。

 

男性が浮気をやめたあと、別の異性と浮気をしているなら、結婚生活は難しいと考える人が多いようです。

 

 

浮気を繰り返さない人も多いのか?

 

世の中には一度の浮気限りで、あとはまったく浮気をしないという人もいるのです。

 

 

一時の過ちをいかに後悔できるか

 

過去の浮気がいかに愚かで、大切なものを無くしてしまったのか後悔した人間ほど、その後の人生で浮気症を抑え込むことが出来ます。

 

例えば、浮気によって一度離婚を経験しているような人、もしくは他にも手痛い責任を負わされたような人ほど、そのあとの人生で浮気はしなくなります。

 

 

反省しない人は必ず繰り返します

 

一度浮気をしてしまった人が二度と浮気を繰り返さないためには、浮気について深く反省できるかどうかです。

 

しかし、浮気をするタイプの人間はかなり自分勝手な人が多く、そもそも結婚生活にむいていません。

 

かといって簡単に離婚が出来れば苦労はありません。

 

子供もいるため、大人になるまでは夫婦生活を続けなくてはならないと考えることもあれば、浮気をされても、結局は配偶者を愛しているがため、離婚を思いとどまる人が世の中には多いのです。