好きな人と付き合えたけど、自分は本命じゃないのかも?と感じたことはありませんか?

 

女性なら、自分が本命であってほしいものですが、浮気相手になってしまう場合も。。。

 

彼に直接自分が本命かどうか聞けない方の為に、どうやって確かめたら良いかをまとめてみたので参考にしてください。

 

 

彼の友達に自分を紹介してくれるか

 

まず付き合ってからすぐにでもチェックしてもらいたい方法です。

 

自分の友人に彼女を紹介できてこそ本命と言えるでしょう。

 

本命の彼女であれば、自分の友人に紹介して仲良くなってもらいたいと思うものです。

 

しかし、浮気の場合は友人に紹介することで本命の彼女にばれてしまう可能性もあるので紹介をすることをあまりしたがらないです。

 

 

親身になって相談に乗ってくれるか

 

自分の悩んでいる事などを話してみて親身になって考えてくれるかどうかをチェックしてみましょう。

 

本命であれば、自分のことのように真剣になって話を聞いてくれるでしょう。

 

しかし、本命じゃない場合は話を適当に聞いて他の話にしようとしたり、LINEとか適当な返信の仕方をします。

 

本命の彼女の悩みはなるべく解決に向かえるようにしてあげたくなるのが男性で、浮気相手であれば、そういう話は面倒くさいというオーラを出してくるはずです。

 

 

休みの日には誘ってくれるか

 

彼が休みの日に一緒に過ごす機会が多い人は本命の可能性が高いと言えるでしょう。

 

本命であれば、休みの日でも会いたいと思いますし、一緒に出かけられる時間も大切です。

 

もし彼が休みの日にはあまり誘ってくれない場合は、本命ではないかもしれません。浮気相手として見られていると、土日などは本命の彼女を優先します。

 

休みの日に誘われることがなく、夜だけであったり、時間が限られているのであれば浮気相手になっています。

 

 

相談や自分の話をしてくれるか

 

本命の彼女であれば信頼もしているでしょうし、自分のことを話したり相談をしてきたりすることもあるでしょう。

 

本命の彼女にもっと自分のことを知ってほしいと思うのは普通の事です。

 

これが浮気相手の場合、自分のことを話してしまうと本命の彼女の存在もバレてしまいかねません。

なので、あまり自分のことを多くは語ろうとはしないです。

 

 

家に招待してくれるかどうか

 

本命であれば家の鍵を渡されているかもしれませんが、浮気相手であれば家に招待したがらないです。

 

本命の彼女の物も家にあるでしょうし、彼女が家に突然来る可能性もあるからです。

 

家の場所を知っていれば、いつでも行くことができますが、それは本命にのみに許される事。浮気相手には家の場所は教える事はないです。

 

家に誘ってくれたり、泊まったことがあったり、鍵をもらっているのであれば本命である可能性はほぼ100%でしょう。

 

 

デートの場所がどういう場所か

 

デートの場所がいつも同じ場所であったり、または離れた場所が多いと浮気相手の可能性が高いとです。

 

いつもホテルという場合は、浮気相手であると言えます。

 

色々な場所に連れて行ってもらえているから本命とは言い切れないのは、本命の彼女に遭遇しないために場所を変えている可能性が高いです。

 

 

 

いかがだったでしょうか。自分が本命じゃないというのはとてもショックなことですが、もし浮気相手であれば早くその彼とは別れた方が良いです。

 

浮気相手でも良いという女性もいますが、その時間をもっと大切にすることで誰かの本命になれる可能性もあるのです。誰でも浮気相手だとは思いたくないはず。

 

彼が怪しいなと感じたら、探偵社に依頼して相手の異性関係を調べるのをオススメします。